Network
共有情報
アクシデント情報

管  理
コースメンテナンス
  日常の保守管理2017年度版PDF
各コース独自で
施設整備のカルテを
作って下さい。
例えば:リフトの鋼索協のワンパターン整備
カルテは、ほぼどのリフト会社もマンネリで
チェックだけ!してます。
マンネリ化の理由は
コース毎特性が加味されておらず他人が
設定した点検箇所だから”個々の異常が起
きやすい等の特性・くせを加味してない”から
です。
(点検箇所を自分で設定して自分で点検する)
自社で独自に作って真剣にチェックするよう
にお願いします。

ZIPLINE ADVENTURE (全国案内)
コースHome Page 
Z1 斑尾高原 ZIP-page
Z2 湯沢高原 ZIP-page
Z3 富山立山36 ZIP-page
Z4 びわ湖バレイ ZIP-page
Z5 軽井沢PH ZIP-page
Z6 ひるがの ZIP-page
Z7 オノコロ ZIP-page
Z8 スプリングバレー ZIP-page
Z9 ユートピアサイオト ZIP-page
Z10 おそらかん ZIP-page
Z11 会津たかつえ ZIP-page
Z12 函館大沼PH ZIP-page
Z13 TheFrom
 好評です
Web予約システム
説明&デモページ 
  ↓
 
 もちろんスマホ対応
お知らせ・更新情報  上方が最新
2017/8   機材の老朽化について
2017/8 ハウステンボス バンジー事故 
2016/11 枯れ木倒木事故(線路を含む立木に関わる基準・維持管理要項
2016/8   TheFrom 千葉県香取市TheFromにオープン
2016/07 函館大沼PH 函館大沼プリンス内にオープン 
2016/11   ハーネス、ヘルメットモデルチェンジについて
2015/08 軽井沢コースで事故発生してしまいました。→アクシデント情報
2015/08   白馬でのZIPLINE事故は、全く違うものでした
でも、施設内への立ち入りに関しては注意しましょう。
2014・05 事故情報掲載 オノコロにて捻挫
2014/05 枯れたナラ類樹木の倒木・枝落下の注意文章をメールしました。
2014/04 オープン再稼働準備でお忙しい事と思います
ケガの無いようにお願いします。
6月3日よりガイド研修行います。メールにて詳細流します。
2013/07 忙しくなる前に点検を、忙しい中の修理は辛いですので。
2013/07 ★消費者庁よりの通達(大迷惑:プロジェクトアドベンチャーシステムでの事故について)
1. ニュースリリース.pdf
2. 消費者庁依頼.pdf →→ 当方としての見解・対処の送付文章(関提出文章)
2013/06 木柱の管理 
2013/03   ガイド転落防止手摺設置
2012/11 日常管理について
ワイヤーについて
 
 
 

★木柱の管理 pdf をご覧下さい経年での木柱の腐食についてメンテナンス資料です。2013.06.04

★ガイド転落防止手摺設置についての資料を掲載しました。2013・03・28


★Web予約システム
 とても便利です、夜中も予約取れて販売チャンスを逃さない & 予約管理が簡単な便利ツール
 システム使用料13万円です。是非ご検討ください。

★プロジェクトアドベンチャーシステムでの事故について
 メール配信にて状況をお知らせします。

★20130301 新しい仲間です。
淡路島の真ん中ぐらい和歌山側にある ”淡路ワールドパークONOKORO”
ここにZIPLINEが誕生しました、平地にタワーとランディングの構築物です
かなり怖い4コースです。
★今期、さらに新しいコースが2コース増えます
 広島、仙台の2コースが決定し準備中です。

★20120620 新コース
6コース目の新しい仲間が誕生します、ひるがの高原スキー場さんです
7月中旬のオープン予定で現在急ピッチで工事中です。
どうぞよろしくお願いします。


★20120515 プーリーについて
 斑尾開業依頼使用してきましたプーリーの破損が続出(現状4個)してきました。
 開業から3年×5000名=15000名です。詳しい計算と調査は今後に行いますが
 単純にひとつのプーリーは1800回飛ぶと、ベアリングがいかれてくるという結果です。
 さらに単純に、各コースとも3年を目安に注意が必要です。(びわ湖は2年かな)
 ただし、飛び込みスタートが頻繁な場合はさらに寿命は短くなります。
 プーリーあっての商売です。それに高価です大切に扱いましょう。
 追伸、プーリーの輸入には4ケ月かかります。


20120420 さぁシーズン開始今年も頑張りましょうね。
20111101 皆さんシーズン終了ですね、ご苦労様です・・・・と言いながらゲレンデ準備でトップスピード 頑張りましょう。
20110831 夏シーズン一息でしょうか?ワイヤーもくたびれてるかもです、一度いつもより念入りな点検をお願いします。

スタート時 飛び込みは やめてください プーリー破損・ワイヤー摩耗の要因です。
マニュアル厳守でお願いします。

20110330:●さぁまもなくシーズン 開業準備は順調ですか?
         斑尾はコース堀り開始してます。

20101010:★注油に関して ワイヤーは命です メンテナンスを欠かさないようにお願いします。
目的は
@雨水を染み込ませない。Aプーリーとの摩耗低減。
です、従ってベタついていればそれでいいのですが「期間として1ケ月毎」で統一でお願いします。

※素線の破断は多分再来年くらいに始まると思います (6〜7千人搭乗)
でも、「工事中に 何かがあたって弱くなっていた」  「プーリーで極端に痛めた」
 等のイレギュラーも考えられます。
 注油の際、「ひっかかり」を気にしていてください。

素線破断が多い箇所は
@スタート直後の1〜4m間 Aワイヤー放物線上の最下点です。

素線の破断があった場合はワイヤー交換となります。(素線の1本くらい切れても、まったく大丈夫ですけど。)